06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

がらくた



生きていることにつかれたのか、
これまでの人生にまんぞくしたのか。


いつしんでも、いなくなってもいいと思っているのに、
毎日生にしがみついている。


みっともない。
さっさと死ねばいいのか。


将来のことなんて考えられない。
1日1日過ごすことでほんと精一杯。


今日も生き延びることができた。

今日も生き延びてしまった。


どっちなんだろう。


どっちのきもちもある。


常に先を見据えた仕事内容だけど、

それがしんどい。


だって俺は毎日死んでもいいと思ってるんだもん。


きっと後悔はない。


自殺に失敗して、後遺症とか残るのが嫌だから、
じさつにも踏み切れない。


ゆうきない。いくじなし。


しぬのはいつでもできるから、
って思って毎日いきてる。


でもそれだけ。


ただ生きてるだけ。

出口のない迷路。



いつからですかね。
本気で死にたいと思い始めたのは。


高校の時いじめられてからでしょうか。
常に、「死ねば楽になれる」という気持ちは心の底にありました。


就職して、営業職について、こんなことを言うのは甘えかもしれませんが、
毎日がしんどいです。
吐き気がするくらい辛くて、逃げ出したいです。


逃げ出したい?と行ってもどこへ?
と毎日自問自答しています。


辞めて就活しなおす?
→こんなご時世1年未満で辞めても、次に就く職なんてたかがしれてる。

このまま頑張って続ける?
→先輩とか上司見てると、ずっと営業で続けていても、
あくまで自分には日々辛いままであると思う。


つまりモチベーションがあがんない。


毎日1時間早出して、2時間は残業。
最低1日計3時間、サービス残業。
3時間×約22日=66時間


1か月のサビ残時間です。
他のメーカーは残業代出ます。
その上で、夜10時に帰る、とか深夜3時まで仕事していた、
という話をします。


そもそも俺とは違う世界の話。


上司は、数字(売上)が行けば好きなようにしていい、
といいます。


仕事のこと考えて、休日も碌に心が休まりません。
今月売上どうだろうか?ってことを考えて。
平日さぼることもままなりません。
だって数字いかないのだから。
むりやりさぼっても結局気持ちは休まらない。


真面目すぎるとダメっていいます。
僕もどうやら真面目な部類の人間のようです。
適当に考えればいいんだろうけど、ムリ。


上司からのプレッシャーにも気が滅入ります。
どっか外回りしてこい→どこもいくとこない
なんでここいったんだ→どこもいくところないから仕方なく
毎日帰りが遅い、早く帰れ→内勤の仕事たまってるのに、外回りさせるから


どうすればいいんだ。
と日々考えて鬱になります。
躁鬱病なのか、単なる鬱病なのかわかりませんが、
確実に鬱病であると思います。
休日はずっと寝てるだけ。
朝も全然起きれない。
気持ちが重くなると食欲もわかない。


精神科に行けばいいんだろうけど、
一度薬飲んじゃうと、それなしでは生きていけなくなる自分が
嫌でどうしても行けない。


それくらいなら死んだ方がマシ。


毎晩帰る時に高層ビルを眺めて、飛び降られたらどんなに楽か考えます。
練炭自殺は楽に死ねる、と聞いて、練炭を売っているお店を探すことで、
ストレスを解消しています。


どんな死に方になるにしても、他人に迷惑をかけたないようにするつもり。


親とか友人にはどうしても迷惑かけちゃうけど。


ごめんなさい。許して下さい。
自殺する人を弱い、卑怯ってのは間違いだと思います。
死ぬ勇気をもつって大変なことだと思う。


死は一瞬の問題を永遠に解決する方法だそうですね。
意味はよくわからないけど妙に納得しました。


40歳、50歳まで生きている人を尊敬しています。
なんで死なずに生きてこれたんだ?
絶対俺には無理。


多分死ぬとしたら仕事終わりにふらっとだろうな。
仕事終わりの疲れはもうどうでもいいやって気持ち。


助けてください。
って思うけど、既に他人に依存してるのがよくないよね。





でも言いたい。
助けてください。







ウルトラマンと仮面ライダー。



昨日、今日と嬉しいニュースが続いてます。


ウルトラマンオールスタークロニクル

http://www.youtube.com/watch?v=UqfCtrVupKo&feature=player_embedded#!

と、


仮面ライダーバトライドウォー

http://www.youtube.com/watch?v=R7sMssgAQIs


の発売が発表されましたね。



うむ、とてもたのしみです。
多分買っちゃうでしょう。


しかし、仮面ライダーは5月発売だからいいとして、
ウルトラマンは3月発売…。


現在の購入予定で、プロスピ2013と桑田さんのDVDがどっちも3月なんですよ。


出費痛いなあ…。ウルトラマン一月我慢しようかな…。


でもウルトラマンのゲームは声がそのままなのがいいね。
80はちょっと違う気がしたけど。


早くゲームしたいなー。

読書2012

2012年の読書メーター
読んだ本の数:6冊
読んだページ数:3505ページ
ナイス:34ナイス
感想・レビュー:3件
月間平均冊数:0.5冊
月間平均ページ:292ページ

短編工場 (集英社文庫)短編工場 (集英社文庫)
読了日:12月29日 著者:
文庫版 狂骨の夢 (講談社文庫)文庫版 狂骨の夢 (講談社文庫)
読了日:9月24日 著者:京極 夏彦
毒笑小説 (集英社文庫)毒笑小説 (集英社文庫)
読了日:7月20日 著者:東野 圭吾
采配采配感想
落合元監督のチームの率い方を知ることができた。書中で長嶋さんの采配と自分の采配を比較していたが、私は巨人ファンということもあり、長嶋さんの采配の方が好みであると感じた。144試合全てを勝ちに行く、ということはたしかに現実的ではないが、せっかく試合を見に来てくれたファンの為に、という考え方のほうが私には魅力的に思える。読み終わって率直に思ったことは、「巨人の監督には就いて欲しくないな笑」であった。
読了日:2月7日 著者:落合博満
歪笑小説 (集英社文庫)歪笑小説 (集英社文庫)感想
読み進めていくうちに獅子取編集長のキャラクターが好きになった。最後の「職業、小説家」では予想できたオチだったが鳥肌が立つほど感動した。
読了日:2月7日 著者:東野 圭吾
魍魎の匣魍魎の匣感想
様々な事件が最後には京極堂の手によって収束する。京極堂シリーズ第二作もページ数のほど読みにくくはなく、最後まで楽しんで読めた。
読了日:2月6日 著者:京極 夏彦

2012年に読んだ本まとめ
読書メーター

桑田佳祐 LIVE TOUR 2012 part3



16、銀河の星屑


さ、こっから炎がバンバンあがり、曲調も激しくなり、
ムードが一変します。


この曲はバイオリンがいいですね。
ロック調の曲にバイオリンは非常にかっこいい。



17、Let's try again~kuwata keisuke ver.~



チームアミューズよりこっちの方が好き。
ノリノリですね。



18、メドレー
 YMCA
 ライディーン
 止まらないha~ha
 恋人はサンタクロース
 波乗りジョニー



なんかYMCAきたー西城秀樹くんのかな!?
とか思っていたけれどもそんなこともなく。

最後の波乗りジョニーまでかっとびました、とさ。


19、100万年の幸せ!!


アンコール前最後の曲。
ちょっとした振付もあり、楽しく聴けました。



20、涙をぶっとばせ!!



割と演者が引っ込んでた時間も短く、
ずっと聴きたかった新曲「涙をぶっとばせ!!」
ノリがよくていいですねー。
歌詞も真っすぐな応援歌で良い。


21、ROCK AND ROLL HERO


これも中学校の時から聴いてる曲。
ライブはいいねえ…と実感した一時。



22、可愛いミーナ


前奏で、お、哀しみのプリズナーか?って一瞬勘違いしたけど、
可愛いミーナでした。
んろまんてぃっくがおーわるときー


23、祭りのあと



これが聴きたくてライブに言ったんだ!
といったら過言ですが、生で聴きたかった一曲。
一番しか歌わなかったのは残念ですが、
とてもしんみりしました。明るっぽい曲なのに。


24、月光の聖者達


なんとなく、そろそろライブも終わりだな~
とか思いながら浸りました。
終わった後の桑田さんへのピンスポ+礼は圧巻でした。
言い方は悪いけど、神秘的すぎて、宗教にはまるときはこんなかな?
とも思いました。


25、明日晴れるかな


最後に僕のカラオケの持ち歌でもある「明日晴れるかな」
胸一杯に会場の空気を吸い込んで、最後を締めくくりました。




と、最後駆け足になってしまいましたが、
こんな感じでした。
年明け・ライブツアー最後という色々な事が詰まったステージでしたが、
始めての桑田さんのライブ、参加してよかったと思います!



今回聴けなかった曲もありますが、
また次回からのライブへの楽しみとしてとっておくことに致します。


最後に、僕の趣味に付き合ってくれたパートナーへの感謝を綴り、
今回のライブのレポートを締めようと思います。


あー楽しかった。
次はいついけるかな~

検索フォーム

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。